全て現金です。

ヤッパリ、ビーサン派でしたか(笑)
ここまで似てると何となく予感が有りました。

私も社長時代は電子マネーが今ほど普及する前でしたが、殆ど現金を持ちませんでした。
強盗に遭っても〝くれる物は命しかねぇ~〟と、啖呵が切れるので小銭入れとカード入れを同じように持ってました。
今はカードを持てないので全て現金です。

年内に夜逃げから5年を迎えるのでカードの発行が一部、可能になるはずなんですが。
身の丈以上の買い物をしかねないので定収を得るようになってからですね。

長財布は思い入れがあって、なるべく携帯せず鞄の中などに入れるだけです。
毎日、病院通いが日課になってきた今日この頃。
今の所、身体は耐えているのか小康状態だが股関節痛から始まった腰の痛みの検査=椎間板ヘルニアの疑いを検査に。

14:50と言う実に半端な時間に設定された予約なので予約票にある通り15分前に病院着。
病院まで歩いて行くからではなく、遅刻する自分がイヤなのでどうしても「常に時間厳守」は営業の時から変わらない。
14:35に受付し、放射線科へ。
パンツ1丁にブルーの貫頭衣のような制服(?)に着替えて待合へ。